2020日米芸術家交換プログラム2020日米芸術家交換プログラム

LANGUAGE

イベント情報 (marksearch)

2021.02.25

第二回 2020 日米芸術家交換プログラムウェビナー
Monuments of the Now -「いま」を刻むこと
日時:2021年3月20日(土)9:30 am (JST)
言語:英語・日本語(字幕・通訳などの言語補助あり)
主催:日米友好基金 共催:イースト・ウエスト・センター 協力:国際文化会館

 
どうすれば、またここから始められるのか。東日本大震災から10年、そして人と人との接触さえはばかられる世界的なパンデミックの渦中、米国オークランドを拠点とするアーティストユニットmarksearch(スー・マークとブルース・ダグラス)とメディアアーティストの阿部浩之、遠藤夏香は現在、創意工夫を凝らしながら共にソーシャリー・エンゲイジド・アートプロジェクト『旅はすみか/ Journey Itself Home』に取り組んでいます。震災10周年の節目に、3.11を体験した若者の声をとりあげ、インタラクティブな音のモニュメントを制作するアーティストチームとの対話にご参加ください。『旅はすみか/ Journey Itself Home』のプロジェクトの成果は、今年夏に都内で発表する予定です。環境学者で文化通訳者の井嶋穂実氏もチームに加わり、元アジアン・カルチュラル・カウンシル、エグゼクティブ・ディレクターのミホ・ウォルシュ氏がモデレーターを務めます。
 

参加申込はこちらから
本イベントは終了しました。
ご参加くださった方々、ありがとうございました!
後日レポートを掲載します。

About the Project

国際文化会館 企画部
〒106-0032
東京都港区六本木5-11-16
TEL: 03-3470-3211
FAX: 03-3470-3170
9:00~17:00
(土日祝日・年末年始を除く)

お問合せはこちら