2020日米芸術家交換プログラム2020日米芸術家交換プログラム

LANGUAGE

Tabi wa Sumika The Journey Itself Home

インスタレーション:旅はすみか - The Journey Itself Home

2021年夏

世田谷美術館 他

夫婦でアート活動をするスー・マークとブルース・ダグラス(ユニット名:marksearch)、阿部浩之と遠藤夏香の二家族が共に、改装をほどこした特設トラックで東京と福島を巡回しながら旅先で出会う人々と俳句を制作するプロジェクト。松尾芭蕉の奥の細道にインスピレーションを得ており、2トントラックの荷台を俳句を書き、俳句の「音」を感じる体験型インスタレーションの場として提供します。東日本大震災から10年という節目の年にあたり、アーティストたちは被災者の体験談をもとに心の回復力について学び、共有し合います。詩的探求を通して社会における共同体意識を深め、希望の想いを形にする試みです。

 

特設ウェブサイト / Instagram

Artists

スー・マーク&ブルース・ダグラス(Sue Mark & Bruce Douglas)

二人組ユニットmarksearchとして、カリフォルニア州オークランドを拠点に活動するインターディシプリナリー・アーティスト。互いの過去を共有することでコミュニティにエンパワーメントもたらす、インタラクティブなデザインを20年以上続けている。住民を主体とする歩きながらのディスカッションや、歩道でのパフォーマンス、記念碑・壁画の合作といった様々な形で世界中のコミュニティの物語を紡いでいる。

marksearch.org

Collaborators

阿部 浩之&遠藤 夏香(あべひろゆき&えんどうなつか)

デュオとしてもそれぞれ個人作家としても活動する、東京都在住のマルチメディア・アーティスト。地域の歴史やそこに住む人々をリサーチしながら作品を制作しており、インスタレーションや絵画、映像など様々な表現を通して個人的な記憶や体験を視覚化する。

Hiroyukiabe.com

natsukaendo.com

国際文化会館 企画部
〒106-0032
東京都港区六本木5-11-16
TEL: 03-3470-3211
FAX: 03-3470-3170
9:00~17:00
(土日祝日・年末年始を除く)

お問合せはこちら